ANTENNAVI

テレビを楽しむなら家に地デジアンテナを取り付けるのがオススメ!

地デジを快適に見るために

アンテナの種類と設置方法

アンテナ

地デジ放送を見るには、地デジアンテナが必要になります。そして、地デジアンテナには、大きく分けて3つのタイプがあります。まず一番多く一般的なのが、魚の骨のような形状をしたまさに「アンテナ」のイメージ通りのもので、八木式アンテナと呼ばれるタイプです。このタイプは、地デジの電波の強弱に関係なく、どこでも使えて万能なのが最大の魅力です。そのため、一番よく選択されているのです。そして2つめ、最近増えてきているのが、ボックス型の平面アンテナ、あるいはデザインアンテナと呼ばれる形状です。このタイプのメリットは、見た目がおしゃれで壁付けができるため、家の外観を損なわないことです。八木式に比べて電波状況は選びますが、最近は高性能の製品も増えているため、見た目にこだわりたい人にはおすすめの形状です。それから最後の1つは、室内用のアンテナです。これは、例えば工事の必要な他のタイプの地デジアンテナが設置しづらい場合や、手っ取り早く地デジ視聴環境を作りたい人に適した手軽さが魅力です。また、設置の許可や工事依頼が不要で自由度が高く、また値段も安いというメリットがあります。そのため、電波状況がいい場所であれば、最も便利な地デジアンテナとも言えます。そして、以上の3つのタイプそれぞれに、様々な性能や大きさ、デザインの製品が各社から出されています。ですから、地デジアンテナを選ぶ際は、各タイプのメリットと自分の状況を照らし合わせた上で、最適な製品を購入しましょう。

意外に知らないこと

TV

普段暮らしているとテレビは見られて当たり前のものと思いがちですが、いざ戸建てを建てようとすると、何もしないままではテレビが映らないということを知って愕然とする方もいらっしゃるのではないでしょうか。テレビを視聴するにはいくつかの方法がありますが、一般的な方法としては地デジアンテナを建てるというものがあります。何年か前にテレビ放送がデジタル化した際に地デジについてはCMなどでかなり周知が図られていたため地デジアンテナという言葉を知っている方は多いと思いますが、実際にそれを建てるためには何をすればよいのでしょうか。これについては、正解は一つではありません。というのも地デジアンテナは通販などで比較的安価で売られていますので、これを購入してきて自分で設置するというのも可能です。しかし、電波の知識に乏しい素人が施工すると失敗することも考えられるため、ここはやはりプロの施工業者に依頼するのが賢明と言えるでしょう。そこで業者選定を行うにあたって重要となるポイントですが、まず第一に複数の業者から見積もりを取ることで安く施工してくれるところを見つけることが挙げられます。この時、単に安いからという理由だけで選ぶことは避けた方がよいでしょう。価格と併せて、しっかりとした実績と施工のノウハウを有しているかどうか、担当者は信頼のおける人物かといった点も考慮したうえで依頼先を決めることが重要です。しっかりとしたところに地デジアンテナの施工を依頼すれば、快適なテレビライフを得られることでしょう。

便利な環境を構築

丸いアンテナ

地デジアンテナによって、綺麗なテレビ画像を見ることができます。地デジは様々なデータ通信をすることもできて、とても便利です。地デジアンテナとして一般的で人気なのが、屋外に設置する八木式アンテナです。八木式アンテナは電波を効率的にとらえることができるように設計されています。安定的な電波受信が期待できるメリットがこのタイプのアンテナにはあります。取り付け工事は専門業者に依頼することが一般的となっていて、設置する時は工事費のことも想定する必要があります。屋内と屋外兼用の地デジアンテナはコンパクトでスタイリッシュなタイプがあり人気があります。屋外の壁面に取り付けて景観を損ねないタイプは、住まいの外観にこだわりがある人にとても人気です。こうしたタイプは受信調整を上手く行う必要もあります。このタイプの地デジアンテナを設置とする時は、自宅と電波塔との距離を調べて、上手く受信できるかどうかを確認することが重要です。電波の受信のしやすさでは、屋外に設置する八木式アンテナの方が良いです。屋内で使用できる地デジアンテナを選ぶ人も多いです。屋内専用タイプを選ぶ時は、住まいの電波受信状況を特に注意する必要があります。屋内専用タイプは電波の受信性能が屋外に設置するタイプなどよりも低いです。アンテナを購入する時は、メーカーや販売店の保証内容を確認することも大切です。様々な商品を購入する時は、それぞれの商品のメリットとデメリットを考慮して、総合的な判断を下すことが大切です。

地デジを快適に見るために

アンテナ

地デジアンテナには、大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれ、万能な八木式、デザイン性の高い平面型、手軽な室内型という特長を備えています。また、それぞれの中でも、製品によって性能も見た目も違います。ですから、地デジアンテナを購入する際は、比較検討した上で、自分に最も適したものを選びましょう。

もっと見る

地デジ放送を快適に楽しむ

丸いアンテナ

テレビ放送受信用の地デジアンテナは、必要な器具や工具をそろえれば自力で取り付けることも可能です。しかし最適な受信状態を実現するには専門的な知識や技術が必要なため、プロの工事業者に依頼するのが賢明です。

もっと見る

地デジとアンテナについて

屋根

地デジアンテナ設置には、本体の費用と工事費用の2つががかります。そのうち、本体は、一般家庭用であれば5千円から1万円ほどが相場です。そして、地デジアンテナ設置のコストで大きなウエイトを占めるのが設置工事です。普通は5万円程度、工事内容によっては10万円くらいかかることもあると見積もっておきましょう。

もっと見る