ANTENNAVI

テレビを楽しむなら家に地デジアンテナを取り付けるのがオススメ!

地デジ放送を快適に楽しむ

アンテナ設置はプロに一任

丸いアンテナ

地上波テレビのデジタル移行により、どこの家庭でも高画質の番組を楽しめるようになりました。ただ、中には必ずしも満足のいく受信状態ではないのを我慢して視聴している家庭もあります。こうしたケースは、往々にしてアンテナの設置状況に問題があります。地デジアンテナは家電量販店等で購入し、ベランダの手すりなど作業に危険を伴わない場所なら自分で設置することも不可能ではありません。ただ、角度や高さなどを適切に調整しないと、電波をきちんと受信することができません。また、地デジアンテナの種類選びが適切でないために、受信状態が悪くなってしまうケースもあります。テレビ波は送信所からの距離や地形によって、電界の強さが異なります。特にデジタル信号の場合は、ちょっとした環境の変化によって受信レベルがアナログよりも大きく変化します。そのため、ご近所とまったく同じように地デジアンテナを取り付けたとしても、自分の家だけ受信状態が悪いといった事態が発生することがあるのです。こうしたことから、地上波デジタル放送を良好な状態で楽しむには、専門の工事業者に地デジアンテナの設置を依頼するのが安心です。アンテナは20年程度の寿命があるため、1度取り付ければ長期にわたって手を触れることがまずありません。たった1度のことであれば、専門家を活用するのが得策です。また、信頼できる工事業者ならば、設置後のアフターケアも提供しています。台風の通過や近隣のビル建設などによって受信状態が変化した時でも、連絡すればメンテナンスを行ってくれます。

専門業者の意見を聞く

部屋

自宅に地デジアンテナを取り付ける場合には、適切なアンテナを選ぶことが大切です。せっかく取り付けた地デジアンテナが、十分に電波を受信できないものだと無駄になってしまうからです。屋外に設置する地デジアンテナには、大きく分けて2種類があります。1つは、昔からよく見るタイプのアンテナで、魚の骨のような形状の八木式アンテナと呼ばれるものです。これは屋根の上に設置するもので、通常の電波であれば拾うことができます。一方で、最近増えている地デジアンテナが平面アンテナと呼ばれるもので、一見すると四角い箱のような形をしたものです。見た目もすっきりしており、住宅に取り付けてもデザイン性を行わないというメリットがあります。デザインアンテナとも呼ばれており、最近の住宅では取り付ける人が増えています。ただ、八木式アンテナのように広い範囲での電波を受信できないため、電波塔から離れている場合などは利用できないことがあります。そのため、アンテナを選ぶ場合には、電波がきちんと受信できるかどうかを十分にチェックしたうえで選ぶことが大切です。実際には、設置するアンテナを自分で決めるよりも、設置も含めて専門業者に依頼するほうが確実です。きちんと電波を受信できるようにするためには、専門的な知識もいりますし、専門業者に頼んでおけば、いざという時にも保証してもらえます。アンテナの知識は専門性が高いので、専門業者に頼むのが一般的です。

地デジのアンテナの相場

作業員

現在においても、地デジアンテナの購入を検討している人は少なくありません。地デジアンテナを購入する際には、工事費用はもちろんのこと、アンテナの設置スペースもしっかりと勘定に入れておく必要があります。綿密に計画を練ったは良いものの、設置するスペースがなかった(足りなかった)のでは、文字通りお話になりません。地デジアンテナの導入費用は、アンテナ本体の価格と工事費用によって決まります。そのため、アンテナ本体は安く購入することができても、工事費用が高くついてしまって、想定以上の出費をしてしまったというケースも少なくありません。これは地デジアンテナに限った話ではありませんが、特定の物事に意識を集中するのではなく、物事全体を俯瞰でとらえるように努めることが大切です。また、地デジを視聴するためには、アンテナの設置だけではなく、ケーブルをつないだり、ブースターなどを設置する必要があります。アンテナの代金、工事費用、その他もろもろをひっくるめた一般的な相場は、5万円ぐらいです。一般的な相場は5万円ぐらいですが、業者によって差はあります。例えば、地デジアンテナの設置を専門に行っている業者に依頼した場合、5万円以上かかるケースも少なくありません。その一方で、地デジアンテナの設置を専門に行っていない業者に依頼した場合、5万円以下になるケースもあります。どの業者を選ぶにしても、見積もりをしっかりと確認した上で、依頼をすることが大事です。

地デジを快適に見るために

アンテナ

地デジアンテナには、大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれ、万能な八木式、デザイン性の高い平面型、手軽な室内型という特長を備えています。また、それぞれの中でも、製品によって性能も見た目も違います。ですから、地デジアンテナを購入する際は、比較検討した上で、自分に最も適したものを選びましょう。

もっと見る

地デジ放送を快適に楽しむ

丸いアンテナ

テレビ放送受信用の地デジアンテナは、必要な器具や工具をそろえれば自力で取り付けることも可能です。しかし最適な受信状態を実現するには専門的な知識や技術が必要なため、プロの工事業者に依頼するのが賢明です。

もっと見る

地デジとアンテナについて

屋根

地デジアンテナ設置には、本体の費用と工事費用の2つががかります。そのうち、本体は、一般家庭用であれば5千円から1万円ほどが相場です。そして、地デジアンテナ設置のコストで大きなウエイトを占めるのが設置工事です。普通は5万円程度、工事内容によっては10万円くらいかかることもあると見積もっておきましょう。

もっと見る